毎日らくらくバストアップ

バストアップになる食べ物

胸の小さいことが悩みという女性はけっこういます。サプリを飲んだり豊胸手術をしたりすればバストアップはできるかもしれません。しかし、安全性が気になって踏み切れないという人も多いでしょう。

テレビなどでは、グラビアアイドルが「小さいころ〇〇をよく食べていた。」、「好物は〇〇だった。」など、豊満になった理由は、この食べ物のおかげだったのでは?というような話をしていることがあります。どれも噂話にすぎませんが、食べ物で試すならノーリスクです。しかも、今すぐにでも始められるので手軽に実践しやすいという長所もあります。

効果があるのではと言われている食べ物には、大豆製品やキャベツ、鶏肉があります。大豆製品には、イソフラボンが含まれています。これには女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を助ける働きがあり、女性らしい丸みのあるボディラインを作ったり、バストの皮下脂肪を増やしたりします。キャベツにはボロンという成分が含まれています。これも、大豆同様エストロゲンの分泌を盛んにする働きがあります。鶏肉には、たんぱく質が含まれています。たんぱく質は筋肉を発達させるために欠かせない成分です。胸のまわりには大胸筋という筋肉があります。これが、バストの形を整えたり垂れないよう支えたりします。

以上のように3つともそれなりの理由があります。栄養豊富で美肌効果もあるため、いつもの食事に加えてみてはいかがでしょうか。

ページのトップへ戻る